トップページ > ソフトウェア事業委員会

ソフトウェア事業委員会

委員会の目的

ソフトウェア産業の国際競争力の強化、事業基盤の確立、ソフトウェアリソース等の業界共通の課題に対処するとともに、必要な施策の提言、業界の活性化に向けた各種の活動等を推進する。

主要な事業内容

・ソフトウェアの品質向上、産業強化、新たなビジネスモデルの創出等に関する検討
・ソフトウェアの魅力に関するPR、産業の社会的地位の向上、人材の確保等に関する活動の推進
・ソフトウェア事業基盤の整備・強化に関する調査・検討・提言
・リソース構造の転換、開発技術者の有効活用等に関する検討
・その他

委員会の構成

沖電気工業株式会社
株式会社東芝
東芝ソリューション株式会社
日本電気株式会社
株式会社日立製作所
富士ゼロックス株式会社
富士通株式会社
三菱電機株式会社
以上8社

下部組織の設置

(1) ソフトウェア事業戦略専門委員会
(2) ソフトウェア事業基盤専門委員会
(3) スマート社会ソフトウェア専門委員会
(4) ソフトウェア人材育成・普及WG

成果物・刊行物等

[調査報告書]
・平成26年度ソフトウェアに関する調査報告書I、II、III (平成27年3月)
・平成25年度ソフトウェアに関する調査報告書I、II、III (平成26年3月)
・平成24年度ソフトウェアに関する調査報告書I、II、III (平成25年3月)
・平成23年度ソフトウェアに関する調査報告書I、II、III (平成24年3月)
・平成22年度ソフトウェアに関する調査報告書I、II、III (平成23年3月)
・平成21年度ソフトウェアに関する調査報告書I、II、III (平成22年3月)
・平成20年度ソフトウェアに関する調査報告書I、II、III (平成21年3月)
・平成19年度ソフトウェアに関する調査報告書I、II、III (平成20年3月)
・平成18年度ソフトウェアに関する調査報告書I、II、III (平成19年3月)
・ソフトウェア事業に関する調査報告書・概要 (平成18年6月)
[公開資料類]
報告書「JEITA 防災・減災×IT アイデアソン〜災害リスクが高まる我が国において、ITでいかに貢献できるのか〜」
<CEATEC JAPAN 2014インダストリアルシステムトラック講演> 組込み系ソフトウェア開発の課題分析と提言
<CEATEC JAPAN 2013インダストリアルシステムトラック講演> 組込み系ソフトウェア開発の課題分析と提言
<CEATEC JAPAN 2012インダストリアルシステムトラック講演> 組込み系ソフトウェア開発の課題分析と提言
<CEATEC JAPAN 2011インダストリアルシステムトラック講演> 組込み系ソフトウェア開発の課題分析と提言
<CEATEC JAPAN 2010インダストリアルシステムトラック講演> 組込み系ソフトウェア開発の課題分析と提言
<CEATEC JAPAN 2009インダストリアルシステムトラック講演> 組込み系ソフトウェア開発の課題分析と提言
<CEATEC JAPAN 2008インダストリアルシステムトラック講演> 組込み系ソフトウェア開発をスピードアップ!
<CEATEC JAPAN 2007インダストリアルシステムトラック講演> 組込み系ソフトウェア開発の課題分析と提言
<2007 IESE/JEITA 共同ワークショップ> 組込み系ソフトウェア開発の課題分析と提言
[参考資料類]
・IoT時代の実践的モデリング〜IoTを成功に導くモデリングの成功のコツ〜<組込み系ソフトウェア・ワークショップ2016>
・組込み系開発の実践的モデリング〜モデリングを成功させるには〜<組込み系ソフトウェア・ワークショップ2015>
・組込み系開発の実践的モデリング〜モデリングはなぜ失敗するのか?〜<組込み系ソフトウェア・ワークショップ2014>
・組込み系開発のアーキテクト〜アーキテクトをどのように育てるのか〜<組込み系ソフトウェア・ワークショップ2013>
・日本の組込み系開発におけるアーキテクト〜アーキテクトは何を解決するか〜<組込み系ソフトウェア・ワークショップ2012>
・日本の組込み系開発におけるアーキテクト〜開発現場に求められるアーキテクトとは〜<組込み系ソフトウェア・ワークショップ2011>
・日本型組込み開発における強みと弱み〜新しい日本型組込み開発とは〜<組込み系ソフトウェア・ワークショップ2010>
・組込み系ソフトウェア開発をスピードアップ!<組込み系ソフトウェア・ワークショップ2009>
・組込み系ソフトウェア開発をスピードアップ!<組込み系開発スピードアップワークショップ2008>
・ソフトウェアに関する調査活動成果のご紹介<2008年度 JEITAソフトウェア事業委員会セミナー>
・「ソフトウェアに関する調査報告書」全3冊をウェブサイトで無料公開
・海外・国内企業におけるソフトウェアのオフショア開発についての調査・分析と提言のご紹介

ページの先頭へ戻る