JEITAアルゴリズム体験ゲーム アルゴロジック

TOP > アルゴロジックとは > アルゴロジック

アルゴリズム体験ゲーム・アルゴロジック


遊び方

ゲームスタート
遊び方説明 印刷用PDF



PLAY画面

PLAY画面

ゲームの目的

コマンドブロックで、ロボットに動き方を命令して、各ゲームステージの問題をクリアーします。 

ゲームの遊び方

1

ゲームステージは「入門編」〜「上級編」までの4ステージで、各ステージは2種類のパターン問題で構成されます。


・フラッグパターン問題
ロボットを周りの壁にぶつけることなくステージ上の全ての旗を取る問題です。
・図形パターン問題
ステージ上の図形を線の上から外れることなくロボットで描画する問題です。
※図形パターン問題では必ずスタート地点に戻ってゴールとなります。

2

ゲームは「入門編」の「旗を取れ」という問題からスタートし、問題をクリアーするごとに次の問題、次のステージへと進むことができます。


3

入門編はロボットやコマンドブロックの操作方法を覚えるための問題で構成されています。
問題選択画面『操作方法を動画で見る』の各動作動画を参考にして下さい。


4

コマンドブロックスタートコマンドブロックの下にドラッグ&ドロップしてつなげていきます。
それぞれのコマンドブロックの役割はコマンドブロック説明をご覧ください。  


5

コマンドブロックをつなげ終わったらスタートコマンドブロックをクリック! 
コマンドブロックの命令通りにロボットが動きます。 
ロボットの動作中にスタートコマンドブロックをクリックすると一時停止します。


6

コマンドブロックの段数を最小でクリアーした場合は「「That's great!!と表示され、問題選択画面では『』が表示されます。
最小段数でない場合は「one more challenge!」と表示され、問題選択画面では『』が表示されます。
また、が表示される段数よりも少ない段数でクリアーした場合はメッセージが表示されますので、「ご意見・ご感想はこちら!」からクリアーした手順をお送りださい。最小段数の記録を書き換えさせていただきます。
※入門問題「旗を取れ」は段数を問わずになります。


7

「設定ボタン」では次の3点を変更することができます。


・コマンド実行速度
回転や右左進などコマンド処理速度を調整することができます。
・移動速度
ロボットが移動する速度を調整することができます。
・サウンドON
効果音をON/OFFできます。

コマンドブロック説明

1.スタートコマンドブロック

全てのコマンドブロックは、スタートコマンドブロックの後に順につなげます。
スタートコマンドブロックをクリックすると、つなげたコマンドブロックの通りに、ロボットが動きます。

2.前進コマンドブロック

ロボットが向いている方向に、前進を命令するコマンドブロックです。
コマンドブロック左上の数字をクリックして、前進する距離を1〜8マス(1,2,3,4,8)の範囲で選択できます。

3.右進コマンドブロック

ロボットが向いている方向に対し、右方向に横歩きを命令するコマンドブロックです。
コマンドブロック左上の数字をクリックして、横歩きする距離を1〜8マス(1,2,3,4,8)の範囲で選択できます。

4.左進コマンドブロック

ロボットが向いている方向に対し、左方向に横歩きを命令するコマンドブロックです。
コマンドブロック左上の数字をクリックして、横歩きする距離を1〜8マス(1,2,3,4,8)の範囲で選択できます。

5.回転コマンドブロック

ロボットが現在向いている方向を[0°]とし、[右45°][右90°][右135°][左45°][左90°][左135°][180°]の
7方向に向きを変えるコマンドブロックです。三角形部分をドラッグして回転させる方向を設定します。

6.繰り返しコマンドブロック

動作を命令するコマンドブロックの前後を「繰り返し始め」と「繰り返し終り」ではさむと、はさんだ動作を繰り返し実行します。
コマンドブロック左上の1〜8(1,2,3,4,8)の数字をクリックして、繰り返し実行する回数を選択します。
繰り返しの実行中は右上に実行された回数が表示されます。
「繰り返し始め」と「繰り返し終り」は必ずペアで使用し、正しく使用されていないときは「ループが正しくありません。」と表示されます。
(実際のプログラミングでも「ループ」と呼ばれ、重要なコマンドのひとつです)

7.並列接続

前進コマンドブロックと右進コマンドブロックなど、2つのコマンドブロックを横に接続すると、その合成方向(ベクトル方向)にロボットを進ませることができます。
例えば、前進3マス、右進3マスの場合はA図のように、前進4マス、左進2マス、ならB図のように進みます。

    

並列接続を行う場合は、必ずスタートコマンドブロックの延長線上に接続します。

    

推奨環境

OS Windows XP 以上
CPU Intel Pentium III 700MHz以上
メモリ 512MB以上
Flash Playerのバージョン Flash Player9以上
ブラウザのバージョン Internet Explorer 7.0以上

ゲームをお楽しみいただくためには、Adobe Flash Player (無料)が必要です。 右のボタン画像をクリックし手順にしたがってインストールして下さい。 Get ADOBE FLASH PLAYER
「遊び方説明 印刷用PDF」を閲覧するには、Adobe Reader(無料)が必要です。 右のボタン画像をクリックし手順にしたがってインストールして下さい。 Get ADOBE FLASH PLAYER

免責事項

「アルゴロジック」に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、 その内容の正確性及び安全性を保証するものではありません。JEITAは 利用者が 「アルゴロジック」の利用によって被った損害、損失に対して一切の責任を負いません。 「アルゴロジック」に掲載されている情報について は、予告なしに変更又は削除する 場合がありますのであらかじめご了承ください。


シェアードオブジェクトについて

このサイトでは、ご使用のパソコンにユーザーのプログラム履歴(◎◯)を保存する仕組みをとっております。プログラムの履歴データはご使用されたパソコンにのみ保存されておりますので、他のパソコンからプログラム履歴を読み出すことはできませんのであらかじめご了承ください。

ゲームスタート
遊び方説明 印刷用PDF


ページのトップへ
Copyright(c)2010. Japan Electronics and Information Tecnology industries Association. All right reserved.