JEITA ソフトウェアは未来をつくる

お問い合わせ・ご意見・ご感想

     

未来をつくるソフトウェア

関連サイト

いますぐアルゴロジックを体験したい方はこちら

IT× 移動・交通

IT× 移動・交通IT× 移動・交通

「遠い未来」がすぐそこに

移動・交通の分野は、ITを駆使して、今後さらに便利で洗練されたものへと進化すると予想されています。 例えば、自動車の自動運転などはよい例です。ドライバーが何もしなくても自動で走行できるような自動運転の技術は、 以前は遠い未来のものと考えられていましたが、最近急速に研究開発が進んでおり、近い将来、実用化が進むと期待されています。 走行中の運転が不要になれば、自動車の中でさまざまなこともできるようになります。 自動車が、自分の部屋やオフィスとして使われるようになるかもしれません。 これまでは移動のためのものであった自動車が、ITによって、大きく変化するのです。

さらに便利で快適な未来へ

自動車以外にも、鉄道、バス、タクシー、飛行機など、さまざまな乗り物がありますが、これらの乗り物も、さらに新しいスタイルへと進化すると予想されます。 例えば、自動車と飛行機を組み合わせた“空飛ぶ自動車”は、すでに実用化されています。 私たちが暮らしの中で“空飛ぶ自動車”を目にする日も、それほど遠くはないかもしれません。
また、バス停や駅・空港などの場所も、ITによって大きく変わります。ICカードによって、交通料金や売店での精算がより便利になりましたが、 これからも、もっと便利にそして快適に交通機関を利用できるように、ITを駆使したさまざまな工夫が実現されていきます。 今よりもさらに便利で快適な未来を実現するために、ITが果たせる役割は非常に大きいのです。

ページトップへ