先輩プログラマー紹介

ソフトウェアっておもしろい!! > 先輩プログラマー紹介 > まつもとゆきひろさん

まつもとゆきひろさん写真

一覧に戻る インタビューを見る
 

まつもとゆきひろさんのプロフィール

1965年4月14日生まれ
株式会社ネットワーク応用通信研究フェロー
Rubyアソシエーション理事長
島根県松江市名誉市民
本名 松本行弘 通称 Matz(マッツ)

●Ruby(ルビー)について

1995年 フリーソフトウェアとしてまつもとさんが公開したプログラム言語。 手軽に楽しくプログラミングすることができるように様々な工夫がほどこされたRubyは公開直後からたくさんの反響(はんきょう)があり、今や世界中のプログラマー達に利用されています。また、2011年にはプログラム言語として日本で初めてJIS規格に制定されました。

Rubyホームページ別ウィンドウで開きます

松江市名誉市民ホームページ別ウィンドウで開きます

IPAホームページ別ウィンドウで開きます

●主な経歴

1965年〜 大阪府で生まれる。
1969年〜 4歳から高校生まで鳥取県米子市で育つ
1990年〜 筑波大学第三学群情報学類卒業後、静岡県のソフトウェア開発会社入社
1993年〜 「Ruby」開発を始める
1994年〜 名古屋市の自動車部品設計ソフトを開発する会社
1995年〜 フリーソフトウェアとして「Ruby」を公開
1997年〜 現在の株式会社ネットワーク応用通信研究所に入社
2007年〜 Rubyアソシエーション設立、理事長に就任

株式会社ネットワーク応用通信研究所別ウィンドウで開きます

Rubyアソシエーション別ウィンドウで開きます

Yukihiro Matsumoto (yukihiro_matz) on Twitter別ウィンドウで開きます


まつもとゆきひろさんやRuby(ルビー)についてはインターネットでたくさんの情報が公開されています。興味がある人はぜひ調べてみてください。

他の先輩のインタビューを見る 原田康徳さん 酒井翼さん 秋山博紀さん 小山内清史さん