トップページ > 情報配線システム標準化専門委員会

情報配線システム標準化専門委員会

専門委員会の目的

ISO/IEC JTC1/SC25(情報機器間接続)/WG3(商用構内配線)では、産業用構内配線や10G Base-Tをサポートする配線システム規格を審議している。当専門委員会では、WG3との連携を図り、国際の場へ国内意見を反映するとともに、国際規格のJIS化の検討を進める。

公開資料

情報配線システムセミナー資料

委員会の名称、会社名,
規格の定義・基準値などの記載情報は、資料作成当時のものとなります。
その後、変更や廃止されている情報が含まれている場合がありますので、あらかじめご承知ください。



2019年2月6日(水)「Workshop on Sustainable Cabling System」

※本Workshopは、「平成30年度工業標準化推進事業委託費(戦略的国際標準化加速事業:政府戦略分野に係る国際標準開発活動)」(テーマ名:持続可能かつ高品質な情報通信サービスを提供する情報配線システムの構築法と品質保証に関する国際標準化)の事業の一環として開催したものです。
なお、Workshop当日のご講演資料は、ご講演者ご本人の許可を頂いた方のみ今回公開しております。


【プログラム】

13:20〜13:30   ご挨拶及びWorkshop開催の趣旨 
             菊池 拓男氏
         (情報配線システム標準化専門委員会委員長、
              SC25/WG3日本代表)


13:30〜14:30 ・Key Note Speech 1
Mr. Matias Peluffo  (Expert of WG3)
“今後のSC25/WG3で取り組む3 years planの概要とsustainability関連技術に対する情報提供”


14:30〜14:35           休憩

14:35〜15:35・Key Note Speech 2
Mr. Michael Charles Gilmore (Expert of WG3)
“ヨーロッパの規格開発の動向と産業界への普及状況”


15:35〜15:45            休憩

15:45〜16:30 Key Note Speech 3
橋口 裕彦氏(株式会社 日建設計)
  “設備設計者から見た持続可能な情報配線システムについて”

16:30〜17:00 Panel Discussion
「持続可能な情報配線システム構築のフレームワーク」
    モデレータ:菊池 拓男氏
    パネリスト
     Mr. Matias Peluffo
     Mr. Michael Charles Gilmore
     橋口 裕彦氏 
     安斎 宏之 氏(コムスコープ・ジャパン株式会社)
     渡辺 洋一氏(株式会社きんでん)
    TOPIC 1: 施工技術者・トレーニング  
    TOPIC 2: 環境に配慮した材料 cabling system
    TOPIC 3: システム・ライフサイクル(構築・運用)


2018年10月18日(木)CEATEC JAPAN2018コンファレンス
「持続可能かつ高品質なLANシステムに関する標準化」


・別府 正寿(株式会社 アクシオ 技術本部 施工監理部 主査)
「情報配線システム標準化専門委員会における国際標準化活動
・菊池 拓男(職業能力開発総合大学校准教授)
「持続可能かつ高品質なLANシステムに関する標準化」


◆講演風景(写真)

講演風景1
講演風景2
講演風景3
講演風景4


2018年6月14日(木)札幌開催 「LAN配線技術セミナー2018」

.宮島義昭(SC25専門委員会委員)
「なぜLAN配線に標準が必要なのか?」(2018年)


.上村郁應(マーケティンググループ)
「日米LAN配線 最新マーケット事情」(2018年)


.別府正寿(JIS原案作成グループ主査)
「LAN配線に必要なJIS規格」」(2018年)


.浅香芳晴(ツイストペア情報配線システム標準化グループ主査)
「LAN配線の疑問にお答えします」(2018年)



2017年11月6日(月)東京 11月13日(月)名古屋開催
「LAN配線技術セミナー2017」

.菊池拓男(情報配線システム標準化専門委員会委員長)
「なぜLAN配線に標準が必要なのか?」(2017年)


.新田貴代志(情報配線システム標準化専門委員会副委員長)
「日米LAN配線 最新マーケット事情」(2017年)


.別府正寿(JIS原案作成グループ主査)
「LAN配線に必要なJIS規格」」(2017年)


.浅香芳晴(ツイストペア情報配線システム標準化グループ主査)
「LAN配線の疑問にお答えします」(2017年)


.安斎宏之(コムスコープジャパン株式会社)
「バズワードから見るLAN配線の未来図」(2017年)


最新規格動向と10Gノイズ耐性試験、カップリングアッテネーション試験結果情報(2015年)
TIAの最新技術動向及び海外調査報告 (2014年)
ツイストペア配線の試験法について (2012年)
ツイストペア配線最新規格動向と関連情報 (2011年)
Cat.6A 最新規格動向と関連情報 (2009年)
システムの耐ノイズ性とネットワークシステムへの影響 (2006年)
情報配線システム規格とフィールドトラブル解析手法 (2002年)


情報配線に関するQ&A(お寄せ頂いた質問から)

下記に掲げる資料は、当専門委員会へお寄せ頂いた情報配線に関するご質問内容とそれに対する専門委員会から回答した内容をまとめたものです。さらに、情報配線に関する質問が増えましたら、適宜内容の更新を行う予定です。



情報配線に関するQ&A(お寄せ頂いた質問から)(2018年4月)

主な活動内容

・日本工業規格(JIS X 5150)原案の作成
・国際規格(ISO/IEC 11801)への国内意見の反映(ISO/IEC JTC1 SC25/WG3国内小委員会との連携)
・評価および試験方法の検討
・解説書及びガイドラインの発行
・技術および市場動向調査
・セミナーの開催

関連サイトのリンク

?y?[?W???????