トップページ > 「IoT/M2M最新動向セミナー2019 〜国際標準化動向から導入事例まで〜」

「IoT/M2M最新動向セミナー2019 〜国際標準化動向から導入事例まで〜」

 当協会「社会システム事業委員会」傘下の「無線通信システム専門委員会」では、無線通信技術、ワイヤレスソリューションおよびその基盤にもなるIoT(Internet of Things )/M2M(Machine to Machine)の現状および将来動向(技術・標準化・市場調査等)を把握し、無線通信および関連分野の振興、健全な発展に努めております。
 この度、IoT /M2M技術やCPS/IoT社会の実現について、国際標準化の最新動向、スマートIoTネットワーク関連および活用の事例としてNTTドコモによる「IoT×AIによる移動予測と交通」、東日本旅客鉄道による「AI/IoTによる新たな価値・サービスの創造」への取り組みについて、セミナーを開催することとなりました。
 つきましては、当該テーマにご関心をお持ちの皆様に広くご参加いただきたく、ご案内申し上げます。



【 日時 】
平成31年2月8日(金) 13:00〜16:50 ※ 開場:12:30
【 場所 】
一般社団法人 電子情報技術産業協会 401−403会議室(地図はこちら
 東京都千代田区大手町1−1−3 大手センタービル4階
【 定員 】
90名(定員に達した場合は、その時点で締め切らせていただきます)
【 参加費 】
JEITA会員:3,000円、非会員:5,000円(税込) *資料代込み
   ※会員・非会員の区分は、下記にてご確認願います。
      JEITA:http://www.jeita.or.jp/cgi-bin/member/list.cgi

   ※当日現金にてお支払下さい(領収書をご用意いたします)。        

【 申込方法 】
下記の「セミナー参加申込はこちらから」に必要事項ご入力の上、ご送信願います。
[ 参加申込はこちらから ]

お申込み内容の確認後、折り返し「参加申込完了メール」が送信されますので、
メールをプリントアウトの上、当日会場の受付にお渡し下さい。
【 申込期限 】
平成31年2月6日(水)


「IoT/M2M最新動向セミナー2019 〜国際標準化動向から導入事例まで〜」 プログラム


13:00-13:05 開会挨拶
         JEITA無線通信システム専門委員会委員長
         須藤 正之(沖電気工業株式会社)
13:05-14:05 「IoT×AIによる移動予測と交通〜次世代モビリティに向けたドコモの取り組み〜」
        株式会社NTTドコモ
        法人ビジネス本部IoTビジネス部 先進ビジネス推進担当部長
        那須 和徳氏
14:05-15:05 「AI/IoTによる新たな価値・サービスの創造 −JR東日本グループ「変革2027」より」−」
        東日本旅客鉄道株式会社
        技術イノベーション推進本部 ITストラテジー部門 次長
        中川 剛志氏
15:05-15:15 休 憩
15:15-16:45 「oneM2M最新動向(リリース3のポイントと今後の展開)」
         玉川大学 工学部ソフトウェアサイエンス学科 教授
        KDDI標準化コンサルタント
        山崎 徳和氏
16:45-16:50 閉会挨拶
        JEITA無線通信システム専門委員会副委員長
        岩渕 透(日本無線株式会社)
16:50    閉 会

【備 考】
予定の内容・講師等に関しましては、変更となる場合がありますので、予めご了承願います。
【事務局】
 一般社団法人 電子情報技術産業協会通信システム部(鈴木・早川)
〒100-0004 東京都千代田区大手町1-1-3 大手センタービル
TEL 03-5218-1058 FAX 03-5218-1077 E-mail ce321@jeita.or.jp
【備 考】
※ご記入いただきました個人情報は本セミナーの受付、次回ご案内の為に使用いたします。他の目的で使用することはございません。

※JEITAの個人情報保護方針につきましては下記をご参照ください。
http://www.jeita.or.jp/japanese/privacy/
  • Get ADOBE READER

このサイトをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。アドビシステムズ社のホームページよりダウンロード(無料)してご利用ください。

ページの先頭へ戻る