JEITA HOME


   

日印連携シンポジウムのご案内
「パーソナルデータ・AI・スマートシティ」

 
日時:2019年11月21日(木) 13時00分〜17時00分(開場12時30分)
 会場:東京大学 工学部 3号館 2階 31号講義室 [地図(公式HP)]
     〒113-8654 東京都文京区本郷7-3-1  TEL:03-3812-2111

主催:一般社団法人 電子情報技術産業協会(JEITA)
超スマート社会とデータ流通専門委員会
共催:東京大学ソーシャルICT研究センター
後援:経済産業省
インド大使館
一般社団法人日本経済団体連合会
独立行政独立行政法人日本貿易振興機構(ジェトロ)
株式会社横浜銀行
株式会社ケイエスピー
協力:株式会社AIインキュベーション
   


主な講演

「Overview of India's National AI Strategy, Data Strategy and Digital India Initiative & India-Japan Collaboration in Digital Space」

サンジェイ・クマール・ヴァルマ氏インド大使館 駐日インド大使
サンジェイ・クマール・ヴァルマ氏
https://www.indembassy-tokyo.gov.in/jp/ambassador_jp.html

「人工知能とパーソナルエージェント」
 最近になって人工知能の技術が大きく進歩し、囲碁将棋でコンピュータが名人に勝つ、人の顔の認証の精度でコンピュータが人間を上回るなど世の中のさまざまなところで人工知能の成果が出ている。ここでは人工知能の技術の現状を確認するとともに、その技術がパーソナルエージェントにどう使われているかを概観する。 
松原氏公立はこだて未来大学副理事長・複雑系知能学科教授
松原 仁氏


「スマートシティに関して(仮題)」

宮田氏慶應義塾大学医学部教授
宮田 裕章氏


「MyDataに基づく最強のAIビジネス」
 データ主体自身の手もとでの自らのニーズと商品・サービスとのマッチングに基づく購買支援事業の潜在市場規模はGDPの20%にもなる。そこではMyData (本人主導でのパーソナルデータの運用)とパーソナルAIエージェントが必須であり、個人も事業者も面倒なデータ管理から解放されデータ活用とそれによる価値創造が最大化する。
橋田氏東京大学大学院情報理工学系研究科附属ソーシャルICT研究センター 教授
JEITA超スマート社会とデータ流通専門委員会委員長
橋田 浩一 氏




【参加のおすすめ】

 JEITA超スマート社会とデータ流通専門委員会では、GDPを越える個人向けサービス全体の価値をパーソナルデータの活用によってさらに高めることがスマートシティ(AIと融合した社会)における最重要課題と捉え、シンポジウムを開催することといたしました。
 パーソナルデータは本人が管理運用することによって価値を最大化できますが、それにはその管理運用を支援するパーソナルAIエージェントが必須です。本シンポジウムではこれらの課題解決と、さらには日本とインドにおける関連技術やビジネスの動向を概観し、連携の可能性を探ります。




定員

 150名 (定員になり次第締め切らせて頂きます)

参加費

 無料

申込み方法

 参加申込書に必要事項を記載の上、下記の事務局までお申込み下さい。
<E-mail申込み先> itt3¥jeita.or.jp
(メールアドレスをコピー&ペーストする際は、\を@に変更してください)

申込み期限

 2019年11月19日(火)

申込書

 こちらよりダウンロードしてください。

申込みのご確認

 「受講票」はお送り致しませんので、当日は<お名刺>又は<学生証>をお持ち下さい。定員をオーバーした場合には、ご参加をお断りさせていただくことがありますことをご了承ください。

ご注意 ■

 写真撮影・録音はご遠慮ください。


【プログラム】
時間テーマおよび講師
13:00 〜 13:10 開会挨拶

東京大学 東京大学大学院情報理工学系研究科附属ソーシャルICT研究センター 教授
JEITA超スマート社会とデータ流通専門委員会委員長
橋田 浩一 氏

13:10 〜 14:00 MyDataに基づく最強のAIビジネス

東京大学 橋田 浩一 氏
14:00 〜 14:50 人工知能とパーソナルエージェント

公立はこだて未来大学 副理事長
複雑系知能学科教授
松原 仁氏

14:50 〜 15:10--- 休憩 ---
15:10 〜 16:00 スマートシティに関して(仮題)

慶應義塾大学 医学部教授
宮田 裕章氏

16:00〜 16:50Overview of India's National AI Strategy, Data Strategy and Digital India Initiative & India-Japan Collaboration in Digital Space(通訳あり)

インド大使館 駐日インド大使
サンジェイ・クマール・ヴァルマ氏

16:50〜 17:00閉会挨拶

 東京大学 橋田 浩一 氏



【 問合せ先(事務局) 】

 一般社団法人 電子情報技術産業協会(JEITA)
  事業推進戦略本部情報産業部(担当:吉田、栗山)
 〒100-0004 東京都千代田区大手町1-1-3 大手センタービル
 電話:03-5218-1057  FAX:03-5218-1076
 Eメール: itt3¥jeita.or.jp
 (メールアドレスをコピー&ペーストする際は、\を@に変更してください)
 https://www.jeita.or.jp/japanese/


 ※今回ご記入いただいた住所などの個人情報は、JEITAの個人情報保護方針(https://www.jeita.or.jp/japanese/privacy/)に従って、厳重に管理し、同保護方針に記載しています利用目的の範囲内に限定して使用させていただきます。



*