AV&IT機器の表示用語及び図記号 一覧
(JEITA CP-1104B)


電源系状態/操作系|接続端子系|音声系映像系通信/電波系、タイマー系、警告/安全系、その他

【接続端子系】



  • テレビ入力
    20050

  • テレビ出力
    20051

  • 信号アース
    20060

  • 75Ω同軸ケーブル
    20120

  • 300Ω平行フィーダ
    20130

  • アンテナ
    20140

  • アンテナ
    20150

  • アンテナ
    20160

  • 電話線接続端子
    20230

  • マウス
    20240

  • キーボード
    20250

  • パーソナルコンピュータ,PC
    20260

  • 音声入力
    21000

  • 音声出力
    21001

  • 音声入出力
    21002

  • 音声多重入力
    21010

  • 音声多重出力
    21011

  • 音声多重入出力
    21012

  • スピーカー出力
    21050

  • レコードプレーヤー入力
    21060

  • 録音出力
    21090

  • 映像入力
    22000

  • 映像出力
    22001

  • 映像入出力
    22002

  • カラー
    22010

  • カラー映像入力
    22020

  • カラー映像出力
    22021

  • カラー映像入出力
    22022

  • スリーコンポーネント映像信号
    22030

  • スリーコンポーネント映像入力
    22040

  • スリーコンポーネント映像出力
    22041

  • スリーコンポーネント映像入出力
    22042

  • RGB入力
    22050

  • RGB出力
    22051

  • RGB入出力
    22052

  • R入力
    22060

  • R出力
    22061

  • G入力
    22070

  • G出力
    22071

  • B入力
    22080

  • B出力
    22081

  • ツーコンポーネント映像入力
    22090

  • ツーコンポーネント映像出力
    22091

  • ツーコンポーネント映像入出力
    20092

  • S映像入力
    22100

  • S映像出力
    22101

  • S映像入出力
    22102

  • S1映像入力
    22110

  • S1映像出力
    22111

  • S2映像入力
    22120

  • S2映像出力
    22121

  • モニター
    22160

  • プリンター
    22180

  • RGBマルチ
    22190

  • ハイビジョン輝度(Y)入力
    22230

  • ハイビジョン輝度(Y)出力
    22231

  • ハイビジョン色差(PB)入力
    22240

  • ハイビジョン色差(PB)出力
    22241

  • ハイビジョン色差(PR)入力
    22250

  • ハイビジョン色差(PR)出力
    22251

  • DVD輝度(Y)入力
    22270

  • DVD輝度(Y)出力
    22271

  • DVD色差(CB)入力
    22280

  • DVD色差(CB)出力
    22281

  • DVD色差(CR)入力
    22290

  • DVD色差(CR)出力
    22291

※規格書から詳細な内容を見ることができます。図記号名の下の5桁の数字は図記号の分類番号です。

JEITA規格「CP-1104B AV&IT機器の表示用語及び図記号」
  • 2014年に改定した記号規格「CP-1104B AV&IT機器の表示用語及び図記号」を無料で閲覧できます。(ダウンロード・印刷はできません)閲覧のページへ
  • 規格書(冊子)と図記号の版下データー(CD-ROM)を購入することができます。
    JEITA会員企業以外の方も購入できます。
    購入方法:JEITA規格サイトに入り、規格総合検索の規格番号に「CP-1104B」または規格名に「図記号」と入力してください。規格サイトへ