JEITA 電子部品部会
 Japan Electronics and Information Technology Association
電子部品部会TOPへ

 

電子部品の環境負荷データ公開について

電子部品部会ではこれまでに、ライフサイクルアセスメント(LCA)やカーボンフットプリント(CFP)に代表されるライフサイクル的視点による環境負荷量の把握と情報開示について、関連する制度やステークホルダーからの要求に円滑に対応するためにガイドラインの発行や汎用電子部品の標準データの作成・公開を行ってきました。
また、これら従来からの活動に加えて2011年度からは、LCAやCFPへの対応で培ってきた技術と経験を元に、関連分野と共に環境貢献の見える化に取り組んでいます。
本ページで公開されている電子部品の標準LCIデータは、電子部品部会の活動の成果としてLCA日本フォーラムに対して(一社)電子情報技術産業協会(JEITA)から提供したものです。また、標準CFPデータはLCIデータをもとにMilca(LCAソフトウエア/産業環境管理協会)を使用して求めた資源採掘〜原料製造〜部品製造を評価範囲としたCO2相当量です。


電子部品部会の活動
電子部品部会の活動

LCI/CFPデータの範囲
LCI/CFPデータの範囲


日本語

電子部品LCAガイド

別紙LCA算出マニュアル

LCIデータベース

CO2排出原単位

当方は、ダウンロード後のデータ利用に 関わる一切の責任を負いかねますので、 予めご了承下さい。

 

English

Guide for Life Cycle Acessment of Electronic components

Annex LCA calculation manual

LCI database

GHG emission factors

Please note that JEITA is not responsible for the diversion of downloaded data.
 
JEITA Top