トップページ > パソコンを安心して利用するために(セキュリティ対策) > パソコンを安心して利用するために (セキュリティ対策)

パソコンを安心して利用するために (セキュリティ対策)

はじめに


パソコンセキュリティの必要性


●パソコンは非常に便利なツールであり、日常生活に欠かせないものです。

・電子メールによるコミュニケーション
・Webによる情報収集・情報交換・ネットショッピング
・TV・音楽視聴、録画
●その一方で、危険もいっぱいです。

インターネットの向こう側は、いい人ばかりとは限りません。
ネットワークを介した不正なアクセスやコンピューターウイルスによって、大切なデータが破壊されたり、機密情報が漏えいしたりするトラブルが増えています。また、IDやパスワードが盗まれて、銀行口座からお金を抜き取られる被害などもあとを絶ちません。
いつトラブルに見舞われるかは予測がつきません。万一に備え、セキュリティ対策を行ってください。



本資料では、パソコンを安心してご使用いただくために、

・パソコンセキュリティの基本知識を紹介します。
・必要な対策方法について紹介します。


目 次


1.セキュリティ対策の基本
2.無線LAN使用時のセキュリティ対策
3.有害サイトからの青少年の保護
4.データの保護とパソコンの廃棄等
5.参考情報




前へ    1        次へ




商標について
MicrosoftおよびWindowsは、Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。
Adobe、FlashおよびReaderは、Adobe Systems Incorporatedの米国およびその他の国における登録商標または商標です。
Wi-Fiは、Wi-Fi Allianceの商標です。
その他の本稿に記載されている社名・商品名・サービス名などは、それぞれ各社が商標として使用している場合があります。

本資料の作成にあたり、NECパーソナルコンピュータ株式会社、ソニーマーケティング株式会社、株式会社東芝、パナソニック株式会社、富士通株式会社の各社のご了承のもと、パソコンユーザー向けWebコンテンツの一部を使用させていただきました。





作成:JEITA パーソナルコンピュータ事業委員会 PCユーザサポート専門委員会 2015年6月