電子ディスプレイの人間工学シンポジウム2019 一般社団法人 電子情報技術産業協会


電子ディスプレイの人間工学シンポジウム2019

電子ディスプレイおよび応用製品の設計・開発・利用に役立つ人間工学関連の最新動向を紹介し、
ディスプレイに関わる社会のより良い発展を目指すシンポジウムを開催します。


【主 催】 一般社団法人 電子情報技術産業協会 ディスプレイデバイス部会 
ディスプレイデバイス事業委員会 人間工学専門委員会
【協 賛】 一般社団法人 日本人間工学会、SID日本支部
【後 援】 法政大学 情報科学部
【日 時】 2019年3月8日(金)10:00〜16:50/懇親会(17:00〜18:30)
(受付開始9:30より)
【会 場】 法政大学小金井キャンパス梶野町校舎西館地下1F マルチメディアホール
〒184-8584東京都小金井市梶野町3-7-2
アクセス: http://cis.hosei.ac.jp/access/
【参加費】 一般:7,560円(消費税を含む):資料、昼食付
講演資料集の配付は、WEBからのダウンロード形式となります。
【定 員】 120名 ※定員に達しましたら申込みを締め切ります。早めにお申し込み下さい。
【申込方法】 参加申込書に必要事項をご記入の上、メールでお申込み下さい。
登録完了時に登録のE-mailアドレスへ確認メールをお送り致します。
また、登録の住所あてに「参加証」と「請求書」を郵送致します。
「請求書」の金額・内容をご確認の上、指定の銀行口座への振込をお願い致します。
恐れ入りますが、振込手数料のご負担をお願い致します。
【申込み締切】 2019年3月1日(金)
【お申込先/お問合先】 一般社団法人 電子情報技術産業協会 電子部品部 電子ディスプレイの人間工学シンポジウム担当
E-mail: device4@jeita.or.jp  TEL:03-5218-1056 

[プログラム]

セッション名 時間 タイトル 講演者
オープニング 10:00-10:05 開会挨拶 人間工学専門委員会
田口 登喜生委員長
Session 1 座長
シャープ(株)
田口 登喜生氏
10:05-10:45 触覚提示技術の研究動向 東京大学大学院
牧野 泰才先生
Session 2 10:45-11:25 広色域ディスプレイと色空間 日本放送協会
正岡 顕一郎氏
Session 3 11:25-11:55 屋外視認性を高めた低反射
FFS液晶ディスプレイ
シャープ(株)
川平 雄一氏
昼食 11:55-12:45 (お弁当・お茶提供)  
Session 4 座長
三菱電機(株)
今井 良枝氏
12:45-13:25 産業におけるAIエッジ
コンピューティング
NVIDIA
大岡 正憲氏
Session 5 13:25-14:05 自動運転におけるクルマとヒトの
インタラクションの人間工学課題
産業技術総合研究所
佐藤 稔久先生
Session 6 14:05-14:45 ホログラフィックレーザー励起
ボリューメトリックディスプレイ
宇都宮大学
早崎 芳夫先生
休   憩 14:45-15:00    
Session 7 座長
(株)ジャパン
ディスプレイ
加邉 正章氏
15:00-15:40 動画性能の詳細分析と
画質評価の定量化
FairSpec & Co.
川原 功氏
Session 8 15:40-16:40 <究極の画質2019>
新4K8K衛星放送が拓く
感動の新境地とテレビの新課題
オーディオ・ビジュアル評論家
麻倉 怜士氏
クロージング 16:40-16:50 閉会挨拶 ディスプレイデバイス事業委員会
久保 真澄委員長
懇 親 会 17:00-18:30 立食式(無料)  
  ※講演タイトルおよび講演者は、変更になる場合があります。

-