関西支部概要

名 称
一般社団法人 電子情報技術産業協会 関西支部
Kansai Branch, Japan Electronics and Information Technology Industries Association
所在地
大阪市北区梅田3-4-5 毎日新聞ビル8階
ご案内図
役 員
  • 支部長野村 勝明(シャープ株式会社)
  • 副支部長津賀 一宏(パナソニック株式会社)
  • 運営部会長沖津 雅浩(シャープ株式会社)
  • 副運営部会長貴志 俊法(パナソニック株式会社)
  • 副運営部会長村田 恒夫(株式会社村田製作所)
ミッション
Connected Industriesを通じたSociety 5.0の実現に向け、地域関連機関の協力を得つつ、中堅・中小・ベンチャー、さらに異業種企業と連携し、CPS/IoTの活用により地域の活性化を目指す事業を推進する。
会員企業はじめ地域産業界の幅広いニーズを踏まえ、経営視点に立って、グローバルマーケットならびに今後成長が期待される分野を中心に、タイムリーな情報提供を行う。
また、環境・エネルギー、調達、人事・労務、製品安全、CSR・コンプライアンス等、会員企業共通の課題について最新の情報を発信・共有すると共に、将来のIT・エレクトロニクス産業を担う人材の育成に取り組む。
沿 革
1948(昭和23)年4月
「無線通信機械工業会」設立
1948(昭和23)年10月
「無線通信機械工業会」に関西支部(現JEITA関西支部)を設置
1958(昭和33)年5月
組織改称により「日本電子機械工業会」関西支部となる
2000(平成12)年11月
「日本電子機械工業会」と「日本電子工業振興協会」の統合により「電子情報技術産業協会」関西支部となる。これに伴い、委員会組織を改編。
JEITA事業に
関する情報
個人情報保護方針
JEITA競争法コンプライアンス指針
資 料
JEITA概要
PAGE TOP