トップページ > 新型コロナウィルス禍におけるリモート活用(調査結果報告)〜テレワークによる実践〜

新型コロナウィルス禍におけるリモート活用(調査結果報告)〜テレワークによる実践〜

Topicsトピックス

 当技術戦略部会では、Society 5.0(超スマート社会)、デジタルトランスフォーメーション(DX)の推進をリードする業界団体として、当部会加盟会社がコロナ禍において、危機対応としての事業継続、新常態への変革に、どのように取り組んできたか/取り組んでいるかの実態を具体的に情報公開・発信することにより日本のDX推進の一助とすること、また自らの情報公開により、データを公開する文化を先導するという意図も念頭におき、リモート活用の一例として、テレワーク勤務(在宅、サテライトオフィス、モバイルワークを含む非出勤形態での勤務)の実施状況について調査し、この度、結果が纏まりましたので、ここに公開致します。
 今後のニューノーマル時代を見据え、Society5.0実現に向けたイノベーション創出の具体化について、今回の当部会自らのリモート活用/テレワークによるEBPM実践をベースに当部会の活動に活かしていく所存です。

調査結果 <新型コロナウィルス禍におけるリモート活用>

ページの先頭へ戻る