技術戦略部会

設置目的

電子情報技術産業における技術政策について検討するとともに、総合科学技術・イノベーション会議、日本経済団体連合会・専門部会等の外部機関の動静を把握しつつ、戦略的かつ重点的に開発・実用化すべき 基盤技術や産官学連携強化等の共通課題を取り上げ、政府・関係機関等へ提言するとともに、プロジェクト化を推進する。


主要事業内容

  • 1 電子情報技術産業への波及効果の大きいエレクトロニクス・情報通信
    • ・ネットワーク関連機器の基盤技術について重点的に取り上げ、技術開発の施策を政府・関係機関等へ提言、
      またCEATEC等イベントにて広報する。政府・関連機関、関連団体、会員企業等と意見交換を実施し、必要な事項、戦略を検討する。
  • 2 IT・エレクトロニクス産業の今後の発展にとって重要と考えられる
    • ・先端技術分野について、調査研究テーマ毎に技術調査プロジェクト(分科会)を設け、技術動向調査を行う。


技術戦略部会 組織図

組織図

委員会参加MEMBER

構成

  • 沖電気工業(株)
  • シャープ(株)
  • ソニー(株)
  • TDK(株)
  • (株)デンソー
  • (株)東芝
  • 日本電気(株)
  • パナソニック(株)
  • (株)日立製作所
  • 富士通(株)
  • 富士ゼロックス(株)
  • 三菱電機(株)
  • (株)村田製作所
  • 東京大学
  • (国研)産業技術総合研究所


客員

  • 経済産業省
  • (国研)新エネルギー・産業技術総合開発機構

PAGE TOP