技術戦略部会


SDGs・Society 5.0実現のための人工知能の社会実装に向けて

・JEITA技術戦略部会 提言<2023年12月1日 改訂>

・人工知能の社会実装に向けたJEITAの行動宣言と実践<2023年12月1日>

人工知能(以下、AIと表記)は、既に、社会の様々な場面で、その利活用が広まってきています。国連の
2030年に向けた持続可能な開発目標SDGsや、日本が目指す超スマート社会Society 5.0の実現に向
けて、私たちの暮らし、産業、社会インフラを変革していく中で、今後更にその存在感を増すだけでなく、
不可欠な存在になります。JEITAは、今後も進化、発展するAIの社会実装、積極的な利活用に向けて、
適切に理解すべきこと、考えていくべきこと、取り組んでいくべきことをこの提言で示します。

提言<2023.12.1 改訂>

人工知能の社会実装に向けたJEITAの行動宣言と実践 <2023.12.1 >

ご参考)2018年5月31日付 AI提言

PAGE TOP