トップページ > 標準化への取組み > フレキシブルディスプレイの取組み

フレキシブルディスプレイグループ

ミッション

フレキシブルディスプレイ関連の標準化

  • IEC/TC110/WG8規格の審議(規格案の作成・修正とそのTC110国内委員会への提案)
  • JEITA規格の策定(和文の用語など)

決めごと(用語, 仕様項目、テスト方法/特に耐久性試験方法、品質管理)を定め、作り手、売り手、最終市場が円滑かつ適正に連携/意思疎通できるようにする。特に、IEC標準を適正な内容にすることを主眼とする。

  • フレキシブルは基材/回路/表示部他の多様な要素を含み、多くの関連団体や大学、企業が関係するため、これらの知見や考え方を活かして進める。

活動概要

  • 2012年4月1日に発足
  • IET/TC 110/WG 8対応等を実施

写真・図

2019年10月 上海会議の様子

追加資料など

・発行された標準
IEC 62715-1-1:2013 Part 1-1: Terminology and letter symbols
IEC 62715-5-1:2017 Part 5-1: Measuring methods of optical performance
IEC TS 62715-5-2:2016 Part 5-2: Measuring methods of optical characteristics from the vantage point for curved displays
IEC 62715-5-3:2017 Part 5-3: Visual assessment of image quality and defects
IEC TS 62715-5-4:2019 Part 5-4: Measuring method of blur in flexible transparent displays
IEC 62715-6-1:2018 Part 6-1: Mechanical test methods - Deformation tests
IEC 62715-6-2:2017 Part 6-2: Environmental testing methods
・開発中の標準
PWI 110-18 ED1 Environmental and mechanical stress test methods
PWI 110-23 ED1 Essential ratings and characteristics of flexible displays
PWI 110-32 ED1 Bending stiffness test methods
PWI 110-33 ED1 Foldable test methods
IEC 62715-6-3 ED1 Part 6-3: Mechanical test methods - Impact and hardness tests
IEC 62715-6-5 ED1 Part 6-5: Mechanical misaligned folding test method
IEC 62715-6-7 ED1 Part 6-7: Crease and waviness measurement methods

ページの先頭へ戻る