トップページ > 標準化への取組み > タッチ&インターラクティブディスプレイの取組み

タッチ&インターラクティブディスプレイグループ

ミッション

  • タッチ&インターラクティブディスプレイ関連の標準化
  • IEC TC 110/WG 9規格の審議 および 規格の提案
  • JEITA規格の策定 および メンテナンス

<活動方針>

  • 近年、スマートフォン、タブレットからノートPCモニタ、大型情報掲示板に至るまで、各種ディスプレイに用いられているタッチパネルやインタラクティブディスプレイの性能特性を明確化し、作り手、売り手、最終市場が円滑かつ適正に連携/意思疎通できるようにする。
  • 特に、IEC標準を適正な内容にすることを主眼とする。
  • 業界の最新動向を把握しながら、新規インタラクティブディスプレイについてのプレスタディを進める。

活動概要

  • 2013年4月に暫定PJとして発足。2014年4月からグループとして活動開始
  • 月1回の会議とメール審議

  • 主な発行済みIEC規格

写真・図

追加資料など

ページの先頭へ戻る